最新情報

事例企業・団体地域

地元の良いモノを発信・THE HAMANAKO

2018年09月27日

 大和リゾート株式会社 THE HAMANAKO(旧名:浜名湖ロイヤルホテル)様では、10月25日に開催される「30周年記念講演会&レセプションパーティー」においての参加者記念品に、地元にある障害福祉事業所で作られた遠州綿紬オリジナルトートバッグが採用されました。

 THE HAMANAKO様は、以前より障がい福祉に御理解が深くホテル内売店にて、福祉事業所製品の販売やプレミアム客室の枕カバーに事業所製品を使用していただいています。

 平成30年9月26日(水曜日)THE HAMANAKO様(浜松市西区雄踏町山崎4396-1)ロービーにおいて、引渡しが行なわれました。

 引渡しには、今回製品を製造した福祉事業所「(福)引佐すみれ会 引佐草の根の会」「(医)至空会 多機能事業所だんだん」「(特非)すだち 夢ワークたちばな」「(福)復泉会 ワークショップくるみ」から利用者の方と職員が訪れ、代表して「ワークショップくるみ」の利用者の方から大和リゾート(株)上席執行役員 総支配人 小西善生様に、製品が手渡されました。

 小西総支配人様は、リゾートホテルは使命として、地元の良い物を発信していかなければいけない。今回この地方に古くから伝わる遠州綿紬を使い、地元の障がいのある方心を込めて作り上げた製品を、記念品としてホテルの顧客や行政担当を含めた関係者に渡すことは、大きなPRになると考えます。と言っていただきました。

 

THE HAMANAKO様では、ホテル内ショッピングセンターにおいて、遠州綿紬製品を中心として福祉事業所製品を販売していただいています。

 今回の遠州綿紬オリジナルトートバッグの納入には、三好恵子店長様にご尽力いただきました。柄の選定、サイズの決定、またバッグ表面、裏面両方に遠州綿紬を使用し、記念品でありながら本来 表面にホテル名を表示するところを裏面にタグを入れるという、お心遣いをいただきました。

 

◆プレスリリース・・・静岡新聞で紹介されました

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他