最新情報

事例情報企業・団体福祉関連

麻機遊水地で田植えが行なわれました!

2019年06月10日

令和元年6月4日(火曜日)静岡市葵区にある「麻機遊水地」において、恒例となっている田植えが行なわれました。

 これは、麻機遊水地保全活用推進協議会 ベーテル麻機部会の主催で行なわれたもので、麻機遊水地の自然再生事業を進めることにより、地域住民、企業、障がい者、高齢者などとの連携を図り、誰もが生きがいや誇りを持って暮らせる共生社会の実現を目指しています。

 この日は、ベーテル構想に賛同する、「医療法人社団灯信会」、障がい福祉施設「社会福法人愛誠会」の利用者の皆さん、静岡北特別支援学校・静岡中央特別支援学校の生徒の皆さん、静岡トヨペットの社員の皆さんなど多くの方が参加しました。

 田植えの他にも、ジャガイモの収穫や花苗の植え付けなど作業に汗を流しました。

作業の後は、参加した方々の労をねぎらうコンサートが催され、笑顔で完了しました。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他