最新情報

事例企業・団体福祉関連

マルイ静岡店 福祉応援展示開催中!

2019年10月29日

マルイ静岡店3Fイベントスペースで、障がいを持つ人たちを応援する展示が行われています。

今回の展示は、株式会社丸井グループ様が企業のCSRの一環として「ダイバーシティ&インクルージョン」(すべての人が幸せを感じる豊かな社会を目指す)の取り組みの一つです。

 

浜松市の福祉事業所ワークショップくるみの、「くるみすもっく」や「遠州綿紬 くるみえぷろん」などの布製品、静岡市の福祉事業所ラポール川原・みなみの皆さんの絵画が多数飾られ、島田市の福祉事業所りなむの「かんなくずアート」がおしゃれな空間を演出しています。

 

また、静岡手をつなぐ育成の会顧問の河内園子さんのメッセージや事業所の紹介、視覚障がい者フットボールクラブ「FC コレチーボ静岡」のユニフォームの展示もあり、障がいを持つ皆さんの楽しそうな日常に触れることができます。

マルイのご担当者によると、美しい製品を見た若い世代のお客様が、障がいを持つ方々によるものと気づいて驚いた、福祉事業所を初めて知ったといった反響があるそうです。

次は木工系の製品の展示や、クッキーバザールなどを検討中とのことです。

 

■静岡市葵区御幸町6-10(JR静岡駅 北口より徒歩5分)

静岡マルイ3階イベントスペース

■令和元年12月ごろまで展示される予定

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他