最新情報

事例福祉関連地域

浜松西高校で福祉事業所のパンの販売開始

2016年04月15日

平成28年4月より、静岡県立浜松西高校では昼休みの時間帯に福祉事業所の手作りパンの販売が始まっています。オールしずおかベストコミュニティの地区担当者が、学校と福祉事業所の橋渡しを行ないました。福祉事業所が高校で定期的に販売するのは浜松市内初となる試みです。

2804hamanisi01

週4日(火・水・木・金)の販売を浜松市の2つの事業所が交代で販売します。この日は「きらり」が販売を担当しました。多くの生徒さんや先生方、事務職員の方にも手づくりパンをご購入頂いたおかげで大変賑わってました。

出店事業所

  • NPO法人みんなの家 ミントの家 (外部サイト)
  • 社会福祉法人順愛会 きらり (外部サイト)

 

学校側にとっては社会貢献の一環として、また生徒さんたちにとっては障害福祉への理解と障害福祉事業所の啓発活動になる事が期待できます。

 

プレスリリース(中日新聞・静岡新聞に掲載されました)

280409c
280410s

 

※これは浜松西高校様のご協力のもと、NPO法人オールしずおかベストコミュニティがコーディネートして実現しました。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他