最新情報

事例情報福祉関連

松坂屋富士ギフトショップでの授産品プレゼン会

2017年12月21日

静岡県が取り組む『しずおか授産品ブランド化推進事業』では、授産製品を改良し、市場での競争力を高め、販路の拡大を支援しています。

平成29年12月20日(水曜)、株式会社大丸松坂屋百貨店 富士ギフトショップにおいて、ブランド化個別支援の対象となっている4製品について、商品のプレゼン会を実施しました。

本事業において、マーケティングアドバイザーを務めていただいている有限会社イデアの杉本剛敏氏のご紹介により、授産製品の魅力をPRする機会として、このプレゼン会が実現しました。

今回プレゼンを行ったのは、プラム(わさび染め製品)、ワークショップくるみ(遠州綿紬くるみえぷろん)、だんだん(遠州綿紬カードケース・リールキーセット)、みどり作業所(Book型お薬手帳・通帳ケース)の4事業所の製品です。

福祉事業所の担当者が自ら、自主製品のこだわりをアピールし、実際に商品を手に取っていただきながら、魅力を伝えることができました。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他