最新情報

事例企業・団体福祉関連地域

浜名湖ロイヤルホテル クッションカバーに福祉事業製品採用

2016年07月07日

平成28年7月6日(水曜)浜名湖ロイヤルホテルへ「ワークショップくるみ」(社会福祉法人復泉会)が作った遠州綿紬クッションカバーが納品されました。 2607hamanah01

浜名湖ロイヤルホテルが、第4期リノベーションとして癒しと機能的な洗練された空間「グランドルーム」41室を新装するのに際し、癒し効果の一つとして江戸時代から地元浜松に伝わる遠州綿紬を使ったワークショップくるみのクッションカバーが採用されたました。

この日は、利用者の方々3名が訪れ、小川総支配人に手渡しました。

2607hamanah02

ホテル1階のショッピングプラザには、浜松の各福祉事業所で製造された遠州綿紬グッズが、販売されており、今回のクッションカバーも販売される予定です。

■浜名湖ロイヤルホテルでは、平成28年7月16日~8月30日「リノベーション記念!」として、『遠州綿紬ホテルオリジナルポーチプレゼントが実施されます。浜松市内の福祉事業所で作られた。手作りのホテルオリジナル「遠州綿紬ポーチ」がプレゼントされるプランです。

詳しくは、浜名湖ロイヤルホテルホームページをご覧ください。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他