最新情報

イベント情報

みらーとアールフェスタ静岡

2019年02月07日

2018年9月に発足した静岡県障害者文化芸術活動支援センターみらーと主催のアート展示会「みらーとアールフェスタ静岡」を開催いたします。みらーとの文化芸術活動支援の取組みのひとつに「障害のある人の文化芸術活動支援と作品・作家の発掘」、「発表の機会の創出」があり、今回、静岡県中部方面の作品・作家の発掘事業を経て発表の場を設けました。豊かな色彩と驚きの個性、特にユニークで不思議。そんな生(き)のアートとの出会いを、専門性や領域、世代をこえてお楽しみください。驚きの発見と感動が待っています。

静岡展開催にあたり第一線で活躍する有識者を招き展示会場内トークイベントを開催いたします。障害者アートの持つ魅力と未来へ向けたアートの可能性、楽しみ方を探ります。

【トークイベント】
障害者アートの魅力と可能性
日時:2月16日(土曜)15:00~16:30
場所:静岡マルイ3階展示会場
参加料:無料
講師:東京工芸大学・フクフクプラス取締役
   グラフィックデザイナー・ソーシャルデザイナー
   福島 修 氏
浅葉克己デザイン室、ADKを経て福島デザイン設立。
デザインにおける社会貢献の可能性を探求、実践している。
【ワークショップ】
グラスデコ交流会~色彩の癒し~
日時:2月23日(土曜)13:00~18:00
場所:静岡マルイ3階展示会場
参加料:500円
どなたでも参加できます。材料がなくなり次第受付終了
グラスデコアーティスト うんのちなみ 氏
ひとつの笑顔に繋がるアートを目標に活動中。不思議な絵の具「グラスデコ」は、まるでステンドグラスのような輝き。豊かな色彩の中で、アートがもたらす癒しの時間をみんなで楽しみましょう

【会場・アクセス】

静岡マルイ

静岡市葵区御幸町6-10 静岡マルイ3階

JR静岡駅 北口より徒歩5分

 

◆プレスリリース・・・中日新聞に掲載されました

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他