最新情報

情報福祉関連

松井ひさよし君 新進アーティスト作品展 佳作受賞

2018年03月23日

平成30年3月3日(土曜)から3月11日(日曜)まで富士市で開催された、静岡県内の18~35歳を対象とする美術の公募展「新進アーティスト作品展vol.16 -Art Generation 2018-」<一般の部>で、当法人でも応援している松井ひさよし君の作品「高架橋から…。」が、佳作に選ばれました。

障がいのある方対象の公募展ではなく、広く若者を対象とした公募展での受賞となります。

ひさよし君

ひさよし君 佳作

「新進アーティスト作品展vol.16 -Art Generation 2018-」
<一般の部> 佳作 松井久悦 「高架橋から…。」

小学2年で出会った絵が心を伝える手段とし、幼少期によく見た場所からの風景を描いたものです。「簡潔で伸びやかな太く黒い線や帯状の黒い色面が素朴さと力強さを感じさせる。精神的はハンディキャップを負った人の作品であるとは気付かない」(森田氏)と評されました。

県内の高校生と18~35歳の若手作家から応募のあった全72点が展示され、未来への可能性を秘めた感性の光る作品が、来場者の目を楽しませました。

 

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他