最新情報

情報福祉関連

しずおか農作加工授産品ブランド化支援製品募集

2018年08月08日

静岡県健康福祉部障害者支援局障害者政策課からのお知らせです

平成30年度しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業

支援対象製品募集

 

 静岡県では、農福連携を促進するとともに、授産製品の改良、販路拡大・改善を図ることにより市場競争力を高め、障害のある人の工賃向上を目指すとともに、県民の授産製品に対する理解を促進するため、しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業を行います。

 ついては、支援対象製品の募集を行いますので、募集要項を御参照いただき、製品の応募をお願いします。

1 提出書類

(1)「しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業」支援申請書

(2)応募製品の写真(カラーコピー可)

2 申込方法

(1)募集期限 平成30年9月7日(金)

(2)申込書提出先

   静岡県健康福祉部障害者支援局障害者政策課

   〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

   E-mail shougai-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

(3)提出方法

   郵送または電子メールにより提出

 

平成30 年度「しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業」

支援対象製品募集要項

1 目的

  農福連携の推進とともに、授産製品の改良、販路拡大・改善を図ることにより市場競争力を

  高め、障害ある人の工賃向上を目指す。

2 事業内容

  (1)マーケティングアドバイザーからの助言・専門家による製品改良指導

  ・授産品相談会(マーケティングアドバイザー3名程度)において、授産製品についての

   相談に応じ、製品改良や今後の販路拡大についてのアドバイスを提示する。

  ・事業所に専門家を派遣し、製品改良の助言・指導、試作品製作の実演を行う。

  (2)応募者による取組

  ・専門家の指導・助言、試作品を基に事業所が製品を改良する。

  ・改良された製品のブランド化を目指す。(一般の製品のコンクールへの応募等)

  (3)統一マークの配布と販路開拓

  ・改良された製品に対してしずおか授産品ブランドマークを配布する。

  ・県の委託を請けたブランド化支援チームが改良された製品について、スーパーマーケット

   やデパートにアプローチして販路開拓を行う。

  ・ブランドマークの配布を受けた製品について、チラシや県のHPなどに掲載し、県お勧め

   の製品としてPRし、実際に店舗で販売していく。

  ※上記事業内容は状況に応じて変更する場合があります。

3 募集対象

  ・ 募集対象は就労継続支援B型事業所で作られた農産物及びその農産物の加工品(パン、

   クッキー、ジャム等)であり、提示されたアドバイスを基に製品の改良、販路拡大が可能

   なものとする。

4 注意事項

  ・ 授産品相談会は応募のあった事業所すべてに対して実施し、開催日程は応募者に別途

   通知する。

  ・ 専門家の派遣等による製品改良等に関する個別支援対象製品は5製品を上限とする。

   支援対象製品は、授産品相談会において、マーケティングアドバイザーが選定する。

5 応募方法

 (1)応募書類:「しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業」支援申請書及び製品写真

       (カラーコピー可)

 (2)募集期限:平成30 年9月7日(金曜日)

 (3)提出方法:「6 問い合わせ先及び支援申請書提出先」まで、電子メール又は郵送による。

6 問い合わせ先及び支援申請書提出先

  静岡県健康福祉部障害者政策課 就労支援班

  住 所 〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

  電話 054-221-3619   F A X 054-221-3267

  E-mail shougai-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

 

◆「しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業」支援申請書

  農産加工授産品ブランド化支援申請書(doc)

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他