最新情報

情報福祉関連

しずおか農産加工授産品ブランド化 相談会

2018年09月24日

静岡県では、農福連携を促進するとともに、授産製品の改良、販路拡大・改善を図ることにより市場競争力を高め、障害のある人の工賃向上を目指すとともに、県民の授産製品に対する理解を促進するため、しずおか農産加工授産品ブランド化推進事業を行います。

平成30年9月21日(金曜日)障害者働く幸せ創出センターにおいて、支援対象製品に応募した9事業所の相談会が行なわれました。

アドバイザーは、(株)イワサキ経営 宮口様、食の惠 小杉様、静岡伊勢丹 戸田様です。

それぞれの事業所の畑で栽培した、野菜や果物、花を原料に作った、製品に対して、製造法や販促について厳しく、適切なアドバイスをいただきました。

 この中から支援対象物を決定して個別支援を行います。

カテゴリー: 農福イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他