最新情報

情報福祉関連

「農福連携」JA御殿場出荷作業を福祉事業所へ委託

2019年11月15日

 JA御殿場キウイフルーツ出荷組合は、2019年産「レインボーレッド」の出荷から、パック詰め作業を御殿場市にある障害福祉サービス事業所 特定非営利活動法人のぞみ作業所に委託しました。

 令和元年11月5日(火曜日)に、のぞみ作業所とJA御殿場が請け書を交わし、初めての出荷作業が行われました。JA職員の指導の下、指導員やボランティアと共に、事業所の利用者が出荷規格に合わせてグラム別に分け、パック詰めをする作業を行い、2日間で1560パックを出荷しました。この様子は、日本農業新聞11月9日東海版にも掲載されました。

 また、出荷されたキウイフルーツは11月8日から「ファーマーズ御殿場」や「道の駅ふじおやま」で販売を開始しました。

 この他にものぞみ作業所では、別の会社から落花生の収穫作業を請負っており、農業分野における障がいのある人の仕事拡大を目指しています。

 オールしずおかベストコミュニティでは、本年度も静岡県から「農福連携による工賃向上支援事業」を受託しており、現在集合研修の参加者を募集しております。

詳細、お申込みは下記をクリックしてください。

「農福6次化へのスケジュール実践事例『進和ルネッサンスの地域との連携について』」

 

【農福連携事業 今後の予定】

1.今年度集合研修等に新たに参加の事業所及び、平成30年度個別支援研修受講事業所対象

  に、引き続き専門家や農業者からの技術指導等を受講する、個別研修を20事業所程募集い

  たします。(11月~3月)

2.県内西部地区への視察研修 (12月~1月予定)

3.県外隣接県への農福連携先進事例研修 (12月~1月予定)

4.県内での農福販売会(マルシェ)全6回

 

問い合わせ先:農福連携支援事業担当 大石 電話 054-251-3515

 

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他