最新情報

情報福祉関連

パラリンピックの開会式・閉会式にでませんか?

2019年12月11日

パラエンターティナー募集!

東京2020パラリンピック競技大会開会式、閉会式出演キャストオーディション募集要項

◆概要

パラリンピックは障がいのある方を対象とした世界最高峰のスポーツ大会です。

この大会の開催をきっかけとして障がいの有無に関わらずお互いを尊重し合える共生社会の実現を目指しています。

障がいなど、生活上ご自身で何らかの制約があると認識されているパフォーマーの活躍する舞台の拡大を企図すると共に、パラリンピック後もレガシーとして後世に残していくため、東京2020パラリンピック競技大会の開会式・閉会式に出演するキャストのオーディション(書類・動画審査及び面接審査)を実施します。

 

1.リーディングキャスト 若干名 開会式/閉会式の主役となるキャスト

2.オリジナルキャスト 20名程度 個人やグループにフォーカスするパートで、演出内容に
           あわせてご自身がお持ちの個性や特技を活かしたパフォーマンスをして
           いただくキャスト

※演出方針・コンセプト等に合わせてスキルを応用した表現をしていただく場合もあります。

3.マスキャスト   400名程度 集団群舞のパートでパフォーマンスをしていただくキャスト

※出演(募集)するキャストの人数、配役は変動する可能性があります。

 

◆募集受付期間

2019年12月10日~2020年1月10日:

 

◆募集要項「Entry Requirements」

パラリンピックキャスト募集に関する募集要項です。

募集要項」(PDF:416.6 KB)

◆詳細は

TOKYO 2020

パラリンピック競技大会開会式、閉会式出演キャストオーディション募集要項(外部サイト)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他