最新情報

情報福祉関連

知的障害者等居宅介護職員初任者研修 修了式

2019年12月20日

 令和元年12月20日(金曜日)障害者働く幸せ創出センターにて、令和元年度「知的障害者等居宅介護職員初任者研修 修了式」が行なわれました。

 この事業は、障がいのある人の資格取得を支援し、専門的な「知識」と「技術」を身に付けた豊かな人材を育成し、障害のある人の就労を支援することを目的としており、一般社団法人 静岡県社会就労センター協議会が県より平成14年から受託している事業です。

 式は、静岡県健康福祉部障害者支援局 田光祥浩局長の挨拶で始まり、来賓代表として静岡県教育委員会特別支援教育課 伊賀匡課長からお祝いの言葉をいただきました。

 次いで24名の方 一人一人に田光局長から修了証明書が授与されました。

続いて東部地区、中部地区、西部地区それぞれ代表の修了生が挨拶をしました。

最後に一般社団法人静岡県社会就労センター協議会 山下敏明理事長が挨拶を行ない閉会となりました。

 高齢化が進む現在、高齢者介護施設の人材不足は深刻な問題となっており、介護施設は、障がいのある人の働く場としてますます注目されています。

今回の受講生の皆様も、立派な介護職員となって、多くの方々を支援してくれることでしょう。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他