最新情報

情報企業・団体福祉関連

「わかくさ共同作業所」布マスク販売

2020年05月20日

当法人の会員である、社会福祉法人 函南町社会福祉協議会「わかくさ共同作業所」様(函南町)では、新型コロナウイルス感染拡大のためマスクが不足していることから、施設の自主製品として「手作りマスク」の製作を始めました。

 

マスクのデザインなど商品化の協力を行った、ルピア函南内の洋服店「ポルタレイト」で販売がスタートしました。

新型コロナウイルスの影響で受注が落ち込み、マスクを作っても売り先がない「わかくさ共同作業所」に、函南町商工会が洋服店「ポルタレイト」を営む「有限会社パレスレイト」を紹介し、取り扱いが実現しました。

婦人服などを販売する同社が、プロの目線で女性向けのデザインなどをアドバイスし、素材の色や柄にこだわったおしゃれなマスクを製作し、内側にはガーゼのポケットがあり、キッチンペーパーなどが入れられるなど機能性も重視しています。

 

■販売場所 

ルピア函南 ポルタレイト

住所:静岡県田方郡函南町仁田74-1
TEL:055-979-1810

 

■手づくりマスク 
種類:こども・女性用、男性用
値段:400円(税込)


【お問合せ先】

社会福祉法人 函南町社会福祉協議会

わかくさ共同作業所
静岡県田方郡函南町柏谷676番地の30
TEL/FAX: 055-978-6038

 

この様子は、令和2年5月9日(土曜)静岡新聞と伊豆日日新聞にも掲載されました。

 

 

 

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他