最新情報

情報企業・団体福祉関連

厚生労働省より 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

2020年07月07日

厚生労働省のHPに、令和2年5月29日(金曜)に公表された、

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント についてご紹介します。

 

 

 

厚労省_熱中症対策リーフレット(pdf)

熱中症予防行動の留意点について(pdf)

 

以下、厚生労働省HPより引用いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、「新しい生活様式」として、一人ひとりが感染防止の3つの基本である
 1.身体的距離の確保、

 2.マスクの着用、

 3.手洗いや、「3密(密集、密接、密閉)」を避ける等の

対策を取り入れた生活様式を実践することが求められています。

 

これから、夏を迎えるにあたり、皆様には、例年よりもいっそう熱中症にもご注意いただきたく、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」における熱中症予防のポイントをまとめました。

 1 マスクの着用について

 2 エアコンの使用について

 3 涼しい場所への移動について

 4 日頃の健康管理について

 

詳しくは、下記厚生労働省のHPをご覧ください。

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントをまとめました(外部サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

 

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他