最新情報

セミナー情報福祉関連

しずおか農産加工品ブランド化 個別支援3

2018年11月19日

平成30年11月16日(金曜日)浜松市北区三ヶ日にある障害福祉事業所「特定非営利活動法人 すだち・ZERO BASE三ヶ日」へしずおか農産加工品ブランド化事業の個別支援第1回目として、静岡市にある株式会社販売促進研究所 代表取締役 杉山浩之様と訪問しました。

 支援製品は、青みかんぽん酢。これからの販売展開について、すだち 森田理事長、平澤施設長とあらたな戦略について協議しました。

 現在、販売が頭打ちとなってる問題点としては、いくつかあげられますが、単純にラベルの変更や価格の改定でなく、販路拡大についても闇雲に行うのではなく、現在の顧客データの読み取りから始め、コアの客層のニーズを把握し、
地に足がついた「すだち」が得意とする地域密着、身近な客を大切にするところから始めることが重要という事になりました。

 ZERO BASE三ヶ日は、障がい者アートの先進的な事業所として知られており、他の福祉事業所との連携も多い事から地域の企業や福祉関連から地域ファンを増やすのは容易であると思います。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他