最新情報

セミナー情報

農福連携 個別支援報告7

2019年01月29日

富士市の「株式会社 富士山ドリームビレッジ ラビット富士」では、昨年より農業に取り組み始めています。

農業作業の経験もまだ浅いため、今回の研修では富士宮市の農業生産法人 株式会社 FARMENT代表取締役 深澤道男氏に実習や指導・アドバイスを受けることとなりました。

第1回目は平成31年1月17日、富士宮市大鹿窪のFARMENT施設において深澤氏が管理する、麦とホップの畑の見学、今後の農業関連の事業展開(耕作、就労)について提案やアドバイスを受けました。またラビット富士の農園での農作物の選定や利用者さんへの基本的な農作業の実習について打ち合わせがおこなわれました。

第2回目は、平成31年1月25日(金)ラビット富士の農園において深澤氏より畑の診断や植栽野菜の選定について指導やアドバイスがおこなわれました。また、道具の使い方やマルチシートのはり方について多くの利用者さんが参加し、実習をおこないました。

利用者さんたちは積極的に農業の基本作業に取り組み、非常に活気ある実習となりました。次回は深澤氏が連携する富士宮市の農園に出向いての農作業の実習を計画していただくこととなっています。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他