最新情報

セミナー公募福祉関連

みらーと(西部拠点)「支援者のための絵画支援の実際」研修 参加者募集

2019年07月18日

令和元年度 みらーと西部拠点 第1回支援人材育成セミナー

「支援者のための絵画支援の実際」研修

~実際に描くことを通して学ぶ~

 

【目 的】・利用者の方への豊かな絵画支援の具体的な方法を学びます。

     ・異なる福祉事業所や特別支援学校の支援者が集まることで、、つながりを持ち、

      今後の連携に役立てます。

【日 時】令和元年8月6日(火曜日) 13:00~16:00

【会 場】社会福祉法人 遠江学園 みなみ(浜松市西区雄踏町山崎5526-1 2 階 工作室)

【講 師】美術家 乾 久子 氏

【講師プロフィール】静岡県生まれ浜松市在住、静岡大学卒、東京学芸大学大学院修士課程修了

     1990年代後半より現代美術の制作・発表を始める。

     浜松を拠点に、静岡、東京、ドイツなど、国内外で個展やグループ展を行ってきた。

     2008年、コミュニケーションをテーマとし社会と美術をつなげる作品として、くじ

     びきドローイングワークショップを発案し、全国各地で展開中。

【研修内容】「支援者のための絵画支援の実際」

       ①障害者アートの今

       ②障害者アートの可能性

       ③くじびきドローイングと障害者アート

       ワークショップ・・・支援者自身が絵を描くことを通して、学ぶ

【対象者】障害福祉事業所職員、特別支援学校職員

【募集定員】 15名 ※定員になり次第締切ます

【締切日】令和元年7月29日(月曜日)

【申 込】申込書に必要事項を記入し、FAXまたはメールにてお申込みください。

     02申込書 支援者のための絵画支援の実際 研修

【お問合せ】静岡県障害者文化芸術活動支援センター みらーと西部拠点

      担当:竹内

      〒430-0929 静岡県浜松市中央1-12-1 静岡県浜松総合庁舎10階

      TEL/FAX: 053-458-7600

      MAIL: a-takeuchi@all-shizuoka.or.jp

【会場地図】

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他