最新情報

セミナー福祉関連地域

【セミナー報告】出前講座 吉田・浜松特別支援学校・常葉大学

2015年12月10日

大学、高校、特別支援学校において、障がいのある人もない人も共に働く介護・福祉施設を紹介して福祉支援職のお仕事PRする出前講座を行っています。
平成27年12月8日(火曜)は、吉田特別支援学校 1年生の授業にお伺いしました。

2712yosida01

講師は、社会福祉法人初倉厚生会 特別養護老人ホーム みどりの園 業務係長 斎藤様です。

介護ってなに?みんなで考えてみよう!

高齢者介護施設の説明、職員の仕事、やりがい、についてやさしく講義していただきました。

介護職のやりがいについては、利用者さんが喜んでくれたり、元気になってくれると達成感を感じることができる。また介護職は、いかにいい仕事をしたか よりも、どれだけ心を込めたかが重要であることを学びました。

平成27年12月9日(水曜)は、浜松特別支援学校の1年生が、社会福祉法人陽翔会 特別養護老人ホーム上大瀬に見学にお伺いしました。

2712hamasisatu01

特別養護老人ホーム上大瀬 鷲山施設長様に、施設説明を受け、職員の方に館内をご案内していただき、実際の利用者さんや職員の仕事の内容を見学しました。

同日 静岡では、常葉大学 教養学部4年 福祉の仕事 出前講座 2回目が行われました。

2712tokohag

アドバイザーを、社会福祉法人わらしな福祉会 りんどう の中野様にお願いしました。

今回のテーマは、来春には社会人となる学生の皆さんが、前回の講義を受け高齢者、障がいのある人と共存するために、自分に何ができるのか考えていただきました。次回は、わらしな福祉会の高齢者介護施設と障害福祉サービス事業所を視察します。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他