最新情報

事例企業・団体福祉関連地域

伊豆市から「プラム」の刺繍タオルプレゼント

2018年08月24日

伊豆市では、市民の家庭にお子さんが誕生した時と、1歳の健診を終えた家庭に名前の刺繍入りタオルをプレゼントしています。

このタオルを作っているのは、同市にある障がい福祉事業所 社会福祉法人春風会プラムです。

 また結婚入籍祝いには、同事業所でしずおか授産製品ブランドに認定されている「わさび染め製品セット」がプレゼントされます。障がいのある人達が心を込めて作った製品が、市民のお祝いごとに使われ、双方が笑顔になる優先調達の事例です。

 「プラム」では、ご当地ゆるきゃらや観光名所など様々な刺繍タオルを製造しています。今 取り組んでいるのは、堂ヶ島の刺繍タオルです。西伊豆にある加山雄三ミュージアムの販売店から要請を受け、堂ヶ島天窓堂の刺繍なども増やしていく予定です。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他