最新情報

事例企業・団体福祉関連

福祉事業所へ商品開発アドバイス

2018年08月26日

平成30年8月24日(金曜日)浜松市社会福祉事業団 浜松市発達医療総合福祉センター内にある障がい者就労継続支援施設「はばたき」の職員の皆さんが、浜松市東区にあるメガネケース、等のメガネ用品の企画・製造・販売を行っている株式会社 栄商会本社を訪れ、吉澤社長様に商品アドバイスをいただきました。

「はばたき」では、積極的に新商品の開発を行っており、グループの友愛のさとショップ「わごむ」のパンフレットも一新して、利用者の工賃向上を目指し品質のアップを行っています。

 株式会社 栄商会は、昭和23年創業の豊富な経験と高い技術にてメガネケースを中心とした製品の製造販売をしている会社です。製造技術だけでなく、新たな価値を提供していくために、自社開発体制の強化を行ない常にチャレンジをしていくという理念を持っています。

 オールしずおかベストコミュニティ地区担当者が、「はばたき」の新商品開発に企業からのアドバスをいただきたいという要望に対して、地区イベントにて以前より交流のあった吉澤社長様に打診したところ、地域貢献の為ということで快くお引き受けいただきました。

 (株)栄商会の吉澤社長様の薫陶を受けた今後の「はばたき」の新商品に期待出来ます。

  

 友愛のさとショップ「わごむ」のパンフレット

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他