最新情報

事例情報企業・団体地域

静岡伊勢丹にて授産製品コンクール受賞製品展示

2018年12月27日

静岡伊勢丹では、企業理念に基づき地域の人々との触れ合いを大切に地域に根ざした百貨店として、地域社会に対する貢献活動に取り組んでいます。

一昨年から3年目になる本年度も、県内の障害福祉サービス事業所等で製作された授産製品を表彰する「平成30年度静岡県授産製品コンクール」の受賞製品が8階催事場入口で展示されます。

 

本年度は、「静岡県共同募金会会長賞」を新たに設け、6つの賞・計26点の製品が受賞し、特別支援学校からも沢山エントリーいただき、一般の方々の投票で3点の製品が受賞しました。美味しい米粉と梅のケーキや手作りのバッグ、かわいい十二支の耳かきなど、審査員から高く評価された製品を紹介します。

また当法人が携わっている、「ヘルプマーク」の展示や「発達障害者就労支援ガイドブック」や「みらーと」のご紹介もいたしております。

すぐお隣の催事場では、「第59回 2018年 報道写真展」も開催され、2018年の出来事を振り返る報道写真展も開かれております。
ぜひお立ち寄りください。

 

開催時期:平成30年12月27日(木曜)~平成30年12月31日(月曜)
会  場:静岡伊勢丹(静岡市葵区呉服町1-7) 8階催事場入口
特記事項:静岡伊勢丹主催の「第59回 2018年 報道写真展」と併せて展示します

 

 

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他