最新情報

事例情報

アロマエステサロンにて福祉事業所製作の草木染製品販売

2021年01月19日

伊豆市にある「自然療法サロン ミモザ」さんで、伊東市のひかり工房の草木染製品の販売が行われています。

自然療法サロン ミモザは、松崎産の白枇杷の葉を利用してアロマセラピーを行う、地元で愛われるアロマエステサロンです。数年前から、伊豆市の福祉事業所に枇杷茶を作るのに使う枇杷の葉の裏毛取りを依頼しており、その仕事の丁寧さに感銘を受けられました。

 

 

この度、枇杷・山桃(やまもも)・矢車附子(やしゃぶし)・蓼藍(たであい)などを利用して草木染を行うひかり工房の製品を店頭で販売したい、との思いから、あずま袋とマスクの販売をしていただく事になりました。

 

 

地産地消と地域おこしの意識が強い両者が、高品質の商品を販売したいという思いを追求し、実現しました。障がいのある方の丁寧な仕事を知っていただく良い機会になりました。

 

 

春には白枇杷の収穫が行われるので、ミモザとひかり工房のコラボ商品の計画中とのことです。

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他