最新情報

事例情報

桃の節句にむけて花桃出荷作業(アグリッシュ西丘)

2021年02月15日

オールしずおかベストコミュニティでは、農業においての人手不足解消と障がいのある人の職域拡大を目的として、静岡県から農福連携事業を受託し、農家と福祉事業所のマッチングを推進しています。

令和3年2月9日(火曜日) 桃の節句にむけて、花桃の出荷作業がピークを迎えている浜松市北区細江町の農家樽井 徹様の作業場で、浜松市にある障害福祉サービス事業所 「アグリッシュ西丘」の花桃出荷作業がスタートしました。

当法人と『JAとぴあ浜松』が連携してコーディネートしました。今回、障害福祉事業所へ作業を依頼する樽井様は、障がい者の受け入れは今回が初めて、限られた期間で多くの花桃を出荷できるよう、単発的に人手を必要としていました。

 出荷の最盛期など単発的に人手を必要としている農家が多く、福祉事業所と上手く連携できないかを模索しています。

今回の作業を皮切りに、年間を通して人手を必要としている様々な作業において、連携を行っていく予定です。(農福コーディネーター 飯田)

 

◆プレスリリース・・・中日新聞に紹介されました

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他