最新情報

事例

【農福マッチング】いちごハウス除草作業

2021年05月07日

静岡県では、農家と福祉事業所をつなぐ農福連携事業を推進しています。
令和3年5月5日(水曜日)焼津市にある、加藤いちご園様において、いちごハウス除草作業がおこなわれました。加藤いちご園様は、異業種から新規就農してイチゴ経営を開始し現在35a(アール)の規模にまで拡大しています。規模拡大したことでいちごの収穫管理に労力が集中し、ハウス内の環境整備がおろそかになっていたことから、ハウス内の除草作業を福祉事業所に定期的に依頼しています。
今回は6a(アール)ですが、、連休中の迅速な作業を依頼されたため、いちごハウス内での除草作業の経験のある島田市の福祉事業所「島田の空と大地と」に作業を請け負っていただきました。
ハウス内では次期作のいちごの育苗が開始されており、ベッドの支柱パイプや灌水パイプが張り巡らされた中での屈み作業で、体の動きが制約され、しかも雑草が繁茂し、床のシート上の雑草を引き抜く力も必要でした。

加藤氏はハウス環境が改善されたことで病害虫の発生が抑制され、イチゴの管理や収穫の作業もしやすくなったと評価していました。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他