最新情報

情報福祉関連地域

もくせい苑のエコバッグ セブンイレブンで販売開始

2019年08月26日

令和元年8月22日(木曜日)伊豆の国市とセブンイレブンが地域活性化に向けた包括連携協定を締結しました。

 これは、伊豆の国市に9店舗展開するセブンイレブンのオーナー・従業員が、地産地消の推進や市民の健康増進、雇用促進など9項目で連携するものです。

 事業の一環で、伊豆の国市にある障がい者支援施設 「社会福祉法人春風会 もくせい苑」の利用者が作ったエコバッグが、大仁店で販売されます。

 市役所で行なわれた締結式には、利用者の代表も参加しました。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他