最新情報

情報福祉関連

こども食堂「しずおかキッズカフェ」手作りマスクをツリーに!

2020年05月14日

 令和2年5月9日(土曜)、静岡市葵区のこども食堂「しずおかキッズカフェ」において、子どもたちに、地域住民の善意で寄せられた手作りマスクがプレゼントされました。このマスクは、コロナ影響でマスク不足の中、こどもたちが平等にマスクが使えるようにと「しずおかキッズカフェ」地域に呼び掛けて募集したものです。

 

この時期、こども食堂は、子どもの居場所や地域交流の場としてますます重要となっています。「しずおかキッズカフェ」は「今こそ必要としている人がいる」と感染症対策を徹底しながら休むことなく原則毎月第2、第4開催しています。

 代表の小林様にお話をおうかがいしました。

以前から手作りマスクは気にしていましたので、手書きの「お願い」を入口に貼りました。
1週間程で100枚以上が集まり、5月9日の子ども食堂当日までに230枚となりました。 本当にありがたいです。
 地域のみなさんのご厚意をマスクツリーとしてカタチにさせて頂きました。
自粛生活が続き、子どもたちも心身ともに疲れているので、一時でもわぁっと喜んでもらいたいという思いは、大成功でした。

「しずおキッズカフェ」は、共同募金会 助成事業「こども食堂誕生日会・授産製品応援事業」に参加しており、年間6回 オールしずおかベストコミュニティを介して、福祉事業所からケーキ・焼き菓子が届けられています。

         普段の誕生日会の様子

現在 令和2年度 参加事業を募集しております。詳細は下記ページをご覧ください。

「こども食堂誕生日会・授産製品応援事業」

 

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他