最新情報

情報企業・団体福祉関連

「GR静岡」飛沫防止パーティション生産

2020年06月24日

当法人の会員である、静岡市駿河区にある障害者就労支援A型事業所「GR静岡」では、市中山間地「オクシズ」の木を使った飛沫防止パーティション(間仕切り)「Amy(エイミー)」の生産を始めました。

 


間仕切りは、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の実践として、静岡市清水区を中心に「居心地のいい居場所づくり」をしている市民グループ「イマココ」」が、令和2年5月に開発したものです。

 

日本語の「笑み=smile」から名付け、飛沫防止部分は交換可能な市販のビニール袋を木枠にかぶせて使用するため、清掃が不要で、交換も簡単で衛生的に管理できます。フレ-ム部分は、地元産の木材の一番安い板を使用しており、フレームの大きさを変えれば様々なサイズ・形で製作できます。


工作教材としてキットのまま販売も可能で、販売予定価格は3,500円です。

「Amy」は、令和2年6月18日(木曜)の静岡新聞に紹介されました。

 

 

飛沫防止パーティション「Amy(エイミー)」(外部サイト)

https://www.amyforsmile.net/

 

お問合せは、直接「GR静岡」へお願いいたします。

 

【お問合せ先】
障害者就労支援A型事業所 GR静岡
静岡市駿河区宮竹1丁目10-1
TEL:054-204-6611
mail: info@grshizuoka.com

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他