最新情報

情報福祉関連

「ステップ・ワン」日本でいちばん大切にしたい会社 大賞実行委員特別賞を受賞して

2020年07月06日

御殿場市にある、当法人の会員である 社会福祉法人 ステップ・ワン は、令和2年2月 人を大切にする経営学会が主催する「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」で実行委員会特別賞を受賞いたしました。

 

このたび、令和2年6月15日(月曜)発行の「人を大切にする経営学会 メールマガジン 第282号」において、社会福祉法人 ステップ・ワン 理事長 根上 豊子様より「第10回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員特別賞を受賞して」というメッセージが発表されましたので、ご紹介いたします。

 

 人を大切にする経営学会 メールマガジン

                       <2020年6月15日 第282号> 
                      https://www.htk-gakkai.org/ 

第10回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員特別賞を受賞して

社会福祉法人ステップ・ワン 
                           理事長 根上 豊子 

 

新緑の美しい季節、自然の営みの活発な良い季節を窓から見ながら、新型コロナウイルスの一日も早い終息を願いながら、日々過ごす毎日です。

 

このような状況の中で素晴らしい受賞頂き法人もとより地域の方々にとって大きな喜びとなりました。

 

受賞後は三社の新聞報道をさせていただき大変大きな反響がありました。何よりも利用者・職員とその家族の喜ぶ姿はこの仕事をしていて良かったと改めて実感しました。又法人に関係する企業の方々がこの素晴らしい賞を自分のことのように喜んでくれました。

 

国内外とも大変な時だけに地元御殿場市としてはこの受賞は大変名誉ある明るいニュースとして市長も取り上げてくれました。

 

本日以前から付き合いのある企業診断士の方がお祝いに来てくれました。あちこちまわっているとステップ・ワンの受賞の話が出ると話されていました。本当にこの賞は価値あることを改めて実感しました。

 

さてこの受賞後の施設は今までと異なり輝いています。作業のほうもそれぞれが自分の担当をしっかりこなし、4月から入所した3名もすっかり作業に慣れて毎日一生懸命に励んでいます。受賞がこんなにも彼らのやる気と自信に繋がることを実感することは今までありませんでした。

 

この4月より新しい事業として農家の方ができなくなったお茶畑の管理を任され初めての収穫で100キロの製茶ができ現在販売中です。又水耕事業も順調でとても良いレタスができ毎日出荷しています。コロナウイルのため現在喫茶営業は休業中です。

 

施設ではこのような時でも常に前向きに新しい仕事に積極的に取り組むようにしています。現在はこの時期だからこそ忙しい仕事としてマスク作りとウイルス拡散防止パネルの制作が御殿場市より入り制作中です。

 

そして一日も早く彼らに最低賃金が支給できるよう、そして働くことの素晴らしさを体得できるよう一日一日を有意義に過ごせるよう共に頑張ります。
そして一日も早く安心して過ごせることを願い、今できることをしっかり行いながら法人としての役割をしっかり果たします。

 

私が彼らとかかわり30年の間で受けた最高の勲章を糧に今後も努力します。
障害について何も解らず今の仕事について知らずに知らず月日が経っていました。今この仕事は私にとって天職です。彼らと共に働けることに感謝です。
残りの人生を精一杯彼ら共に頑張ります。

 

 

詳しくは、下記HPをご覧ください。

 

第10回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」受賞のご案内

2020年03月02日
http://www.all-shizuoka.or.jp/info/1974976/

 

◆静岡新聞に紹介されました

 

ステップ・ワン お茶始めました!
2020年05月22日
http://www.all-shizuoka.or.jp/info/1976024/

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他