最新情報

情報

事業所紹介「なごみかぜ」

2021年06月18日

こども食堂へお菓子のお届けをしていただいている、袋井市にある社会福祉法人なごみかぜに伺ってきました。

 

 

訪問した時間、利用者の皆さんはパンの製造、刺繍小物の作成、下請けの作業、と担当している仕事をしていました。

施設に入ってすぐの厨房でパンの生地を成形していた利用者さんは、とても慣れた手つきで次々に生地を伸ばしていました。

 

 

刺繍の小物を作っている「刺繍班」の皆さんは、ちょうど刺繍をしているところでした。出来上がった作品が飾られていましたが、縫い目が小さく丁寧に作られた事が分かる作品でした。

 

 

 

工場で使う手甲を作っている班の作業も見学させていただきました。マジックテープをミシンで縫い付けている利用者さんの作業がとても速く、次々に出来上がっていきました。

支援員の皆さんと利用者の皆さんが、一丸となって作業に取り組んでいる様子が印象的でした。

カテゴリー: イベントセミナー公募事例情報企業・団体福祉関連地域その他