農福連携ワンストップ窓口
~農業と福祉の双方がWin-Winの関係に!~


農福連携 事例集

農福連携事例 詳細

No. B-2
事例 みかん園除草作業
農場名 青木農園
地域 静岡市清水区
連絡先
URL https://www.aoki-farm621.com/
メール
内容

青木農園園主 青木悟

有機JAS生産行程管理責任者
静岡県エコファーマー認定者

青木農園は「地中に筍、地上にお茶、樹上にみかん、空に太陽」というコンセプトのもと、
恵まれた清水の環境の中で、柑橘類を中心に様々な植物を栽培しています。
お客様に安心安全はもちろん、自分がおいしいと思ったものを適正な価格で
販売したいと考えています。
青木様は以前より障害福祉にご理解が深く、ご自分の農園でも、なにか貢献したいというお考えがありました。令和2年度、 農福連携コーディネーターの呼びかけに快く、応じていただき、みかん園の除草作業を静岡市の福祉事業所に、発注し、さらに収穫作業も発注していただきました。令和3年度は、4月12日より作業がスタートしました。除草作業の面積も増えて、参加する福祉事業所も6カ所に増えました。今後摘果作業の発注も検討しています。
青木様が、事業所の利用者さん用に設営していただいた休憩所は、心地良い風が吹き抜けとても快適です。今回は、ミカン園の草取りですが、今後 他の作業や近隣の農家にも、農福連携が拡がることを期待します。
■ 業務内容:みかん園除草作業(作業区間は、斜面ではなく、フラットで、樹も低く作業はしやすいです。)
■ 単価:1㎡ 5円
■ 作業区間全体 13,720㎡ 

写真

農福連携 事例集に戻る